お知らせ

2016
03/27

和の会
第十二回 和の会主催 宝生流能楽公演「体感する能| 土蜘」


【見る!】「メインビジュアル原画展示」
切り絵作家 福井利佐が感じる能「土蜘」の魅力を作品で表現。切り絵とは思えない繊細な美しさを原画でお楽しみください。

【触れる!】「能装束着付け体験」
能面や能装束の美しさに触れるとともに、身に着けることで能楽師の身体感覚を体感していただけます。記念写真もお撮りいたします。

【知る!】「謎解き!体感ナビ」
物語の背景や見どころとなる場面の解説など、能「土蜘」の鑑賞ポイントをご紹介初めて能をご覧になる方にも好評です。

【食べる!】 「和の会オリジナルどら焼き販売」
銀座の老舗和菓子店にお作りいただいている和の会名物は能楽師たちも楽しみにしている逸品。最高級十勝産小豆を使用し、お土産にも好評です。

能・狂言の演目には、いずれも華やかな見せ場のあるものをお選びしました。
能は鬼退治伝説で知られる源頼光と土蜘の戦いを描いた「土蜘」。土蜘が武者たちに「千筋の糸」と呼ばれる蜘蛛の糸を放つシーンでもおなじみの作品です。
一方の狂言は「蟹山伏」。山伏が蟹の精に耳をはさまれ、振り回される喜劇で、滑稽でありながらダイナミックな立ち回りが楽しめます。
さらに各演目に登場する異形の者たちの個性的な衣装も見どころのひとつ。能楽鑑賞の入り口として、若い方やお子様方にも気軽にお楽しみいただける番組となっております


【土蜘 あらすじ】
病気で臥せる源頼光(みなもとのらいこう)のもとへ、召使いの小蝶(こちょう)が、処方してもらった薬を携えて参上します。ところが頼光の病は益々重くなっている様子です。
小蝶が退出し、夜も更けた頃、頼光の病室に見知らぬ法師が現れ、病状はどうか、と尋ねます。不審に思った頼光が法師に名を聞くと、「わが背子(せこ)が来(く)べき宵なりささがにの」と『古今集』の歌を口ずさみつつ近付いてくるのです。よく見るとその姿は蜘蛛の化け物 でした。あっという間もなく千筋(ちすじ)の糸を繰り出し、頼光をがんじがらめにしようとするのを、頼光は、枕元にあった源家相伝の名刀、膝丸(ひざまる)を抜き払い、斬りつけました。すると、法師はたちまち姿を消してしまいました。
騒ぎを聞きつけた頼光の侍臣独武者(ひとりむしゃ)は、大勢の部下を従えて駆けつけます。頼光は事の次第を語り、名刀膝丸を「蜘蛛切(くもきり)」に改めると告げ、斬りつけはしたものの、一命をとるに至らなかった蜘蛛の化け物を成敗するよう、独武者に命じます。
独武者が土蜘の血をたどっていくと、化け物の巣とおぼしき古塚が現れました。これを突き崩すと、その中から土蜘の精が現れます。土蜘蛛は千筋の糸を投げかけて独武者たちをてこずらせますが、大勢で取り囲み、ついに土蜘蛛を退治します。(能.comより)

【公演日時】
2016年7月23日(土) 16:00開演/15:00開場

【会場】
宝生能楽堂 〒113-0033 東京都 東京都文京区本郷1-5-9

【プログラム/出演者】
謎解き!体感ナビ
ナビゲーター:谷口賢志(俳優)、金子直樹(能楽評論家)
構成/脚本:内田裕士

能「土蜘」
土蜘:宝生和英 頼光:武田孝史 小蝶:土屋周子 従者:高橋憲正
武者:舘田善博 間狂言:破石晋照
笛:小野寺竜一 小鼓:飯冨孔明 大鼓:安福光雄 太鼓:金春國直

狂言「蟹山伏」
山伏:竹山悠樹 強力:破石晋照 蟹の精:月崎晴夫

【スタッフ】
アートディレクション&デザイン:中村慎一
カバーアート:福井利佐
コピーライト:大崎祐子
ヘアメイク:中原康博
企画/製作:和の会

【チケット】 《セットチケット先行発売》
セットチケット先行発売は、「朗読能シアター」で能楽を現代語朗読として分かりやすくお楽しみいただいた後に、7月23日(土)に行われる「体感する能」にて本物のお能にふれていただくための特別なプランです。

受付期間:2016年4月4日(月)10:00 ~ 4月8日(金)18:00まで
価格:1セット 12,500円
「朗読能シアター 土蜘」1枚(全指定席)、「体感する能│土蜘」S席1枚
お申込み方法:メール受付のみ
特典:
★最優先販売による座席のご用意
★送料・手数料無料
★セットチケットのご購入者様へ感謝の気持ちを込めて、本公演オリジナル非売品写真をプレゼント(1セットに1枚プレゼント、チケット発送時に同封)

※ご注意
セットチケット先行発売における「第十二回 体感する能│土蜘」の座席種取り扱いは、S席のみとさせていただきます。座席種のお取り間違いがないようにするための措置ですのでご理解とご協力をお願いいたします。(先着順で承り、S席が無くなった場合のみA席をセットにしてのご用意とさせていただきます)

《一般発売》
日時:2016年4月13日(水)10:00~
価格:S席6,500円/A席6,000円/B席5,500円/C席5,000円/学生券4,000円(全指定席)
購入方法:カンフェティチケットセンターにて取り扱い
http://www.confetti-web.com/

このページの先頭へ

2016
03/27

先行発売 セットチケット購入方法

■ご購入の流れ
1メールにてお申し込み ⇒ 2和の会より振込案内のメール ⇒ 3お振込 ⇒ 4 和の会より料金受領のメール ⇒ 5和の会よりチケット発送

■お申し込み <期間 4月4日(月)10:00 ~ 4月8日(金)18:00まで>
以下の注意事項をご確認の上、下記のメールアドレスにお申し込みください。
mail@hosho-wanokai.com

【メール入力内容】
●件名は「セットチケット申し込み」としてください
●本文に下記の内容をすべてご入力ください
1. 申込セット数(例 2セット)
2. 「朗読能シアター 土蜘」の希望日時(例 6月25日(土)第1部)
3. 名前
4. 名前のカタカナ
5. 郵便番号
6. 住所
7. 電話番号
8. メールアドレス

【受信設定について】
お申し込みいただいたお客様に、振込案内のメールをお送りさせていただきます。迷惑メールの設定などをされている場合は、「mail@hosho-wanokai.com」からのメールを受信できるようにドメイン許可の設定をお願いいたします。
お申し込みから3日以内に振込案内のメールが届かない場合は、再度ご連絡ください。(例年、@ezwebアドレスへメールをお送りしても届かないことが数件生じております。 ご心配の折りにはご連絡先メールアドレスを2つご指定いただくか、@ezweb以外のアドレスをご指定ください) 振込案内のメールがお客様に届いていない場合、チケットのご用意はいたしかねますのでご了承ください。

【お支払い】
お支払いはお振込のみとさせていただきます。振込案内のメールの内容に沿って、期日までにお振込をお願いいたします。和の会にてお支払いの確認がとれましたら、料金受領メールをお送りさせていただきます。

【チケット発送】
5月下旬を予定しております。
発送の準備が整いましたら、順次お送りさせていただきます。また、発送完了メールをお送りさせていただきます。公式ツイッターでも発送完了のご報告をさせていただきますので、併せてご確認にお役立てください。

このページの先頭へ

2016
03/27

和の会
朗読能シアター土蜘 ―宝生流能楽公演「体感する能」より―


伝えたい言葉、
残したい思い、
そのすべてが物語になる。

本公演「朗読能シアター」は、能楽という特別な演劇体験をどなたにも体感していただけるよう、 能楽師監修の下、現代語朗読として上演する新しい試みです。美しい映像と音楽の調べに乗せて、 皆様を幽玄の世界にお連れいたします。

【土蜘 あらすじ】
平安中期、藤原の摂関政治全盛の頃、藤原家に仕え武門の名将と呼ばれた源頼光。
これは、彼と彼の部下による妖怪「土蜘」退治譚である。
そしてその裏にあるもう一つの物語。 大和朝廷に従わず、鬼や化け物と呼ばれ退治征服された「まつろわぬ民 −都知久母(つちぐも)−」のお話。
能楽に秘められた古(いにしえ)のメッセージとは__
物語を取り巻く人々の想いをとおして、能『土蜘』の世界へと皆さまを誘います。

【公演日時】全4回 ※各公演 トーク付
2016年6月25日(土)
第1部 14:00開演/13:30開場 [Aパターン]
第2部 18:00開演/17:30開場 [Bパターン]

2016年6月26日(日)
第1部 12:30開演/12:00開場 [Bパターン]
第2部 16:30開演/16:00開場 [Aパターン]
※ AパターンとBパターンでストーリー展開が少し変わります。
また一部出演者の役柄が変わります。
なお、両パターンともに出演者に変わりはございません。

【会場】
東京芸術劇場 シアターウエスト 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1

【出演者】
語り:甲斐田裕子、郷本直也、谷口賢志、悠未ひろ (五十音順)
音楽:中田太三

【スタッフ】
脚本/演出:奥村直義(BQMAP)
舞台監督:大島健司(Pカンパニー)
照明:東京舞台照明
音響:音映
映像:竹内一浩 フォトグラファー:伊東祐太
ヘアメイク:中原康博
チラシ・パンフレットデザイン:藤井拓
企画/製作:和の会

【チケット】 《セットチケット先行発売》
セットチケット先行発売は、「朗読能シアター」で能楽を現代語朗読として分かりやすくお楽し みいただいた後に、7月23日(土)に行われる「体感する能」にて本物のお能にふれていただく ための特別なプランです。
受付期間:2016年4月4日(月)10:00 ~ 4月8日(金)18:00まで
価格:1セット 12,500円
「朗読能シアター 土蜘」1枚(全指定席)、「体感する能│土蜘」S席1枚
お申込み方法:メール受付のみ

特典:
★最優先販売による座席のご用意
★送料・手数料無料
★セットチケットのご購入者様へ感謝の気持ちを込めて、本公演オリジナル非売品写真をプレゼント(1セットに1枚プレゼント、チケット発送時に同封)

※ご注意
セットチケット先行発売における「第十二回 体感する能│土蜘」の座席種取り扱いは、S席のみとさせていただきます。座席種のお取り間違いがないようにするための措置ですのでご理解とご協力をお願いいたします。(先着順で承り、S席が無くなった場合のみA席をセットにしてのご用意とさせていただきます)

《一般発売》
日時:2016年4月13日(水)10:00~
価格:前売券6,000円/当日券6,500円(全指定席)
購入方法:カンフェティチケットセンターにて取り扱い
http://www.confetti-web.com/

このページの先頭へ

公式ツイッター